スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盗難車不正輸出 『ドバイの社長』

被害数十億円にも 盗難車不正輸出 『ドバイの社長』行方追う(東京新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/kanagawa/20090211/CK2009021102000058.html
2009年2月11日

海外で人気があるトヨタ車を盗み、横浜港などから不正輸出を繰り返していた窃盗グループの全容が県警の捜査で明らかになりつつある。

被害総額数十億円規模とみられる巨額不正輸出事件で県警は、グループ内で「ドバイの社長」と呼ばれ、犯行全体を指示していたというパキスタン人の逮捕状を取り、行方を追っている。 (岸本拓也)県警が四日、盗品等有償譲り受け容疑で逮捕状を取ったのは、同国籍のフセイン・イドリス容疑者(41)。

県警によると、フセイン容疑者は一九九七年に初来日。東京都内で貿易会社を経営していたが、二〇〇六年ごろから、盗難車の不正輸出を始めたとみられている。
これまでに解明された事件の構図では、「紙屋」と呼ばれ、輸出証明書を偽造していた小田原市の代行請負業小野一浩(41)と、兵庫県尼崎市の仲買業仲本哲也(44)の二被告=公判中=にフセイン容疑者が「トヨタ車を○月×日までに□台頼む」と注文。
小野被告は関東、仲本被告は関西を拠点に「箱屋」と呼ばれる窃盗の実行犯グループに指示、車を盗ませた。
これに偽造した輸出証明書を付け、神戸や横浜の港からドバイやロシアに輸出。車は現地のブローカーを通じて売却されていた。
県警の調べに、小野、仲本両被告は「千台以上、不正な輸出手続きをした」と供述。現地で盗難車は一台百七十万-二百五十万円で取引されていたといい、被害規模は数十億円とみられている。

狙われたのは、トヨタ社製のスポーツタイプ多目的車「ハリアー」や、RV「ランドクルーザー」など人気車ばかり。壊れにくく、車体の部品に互換性があることから海外で人気という。
トヨタ車が狙われる理由は、盗みの手口にもある。
県警がこれまでに逮捕した箱屋が、トヨタ車の合鍵データの入った特殊なパソコンソフトを所持していたことが判明。このソフトを使い、車体に記されたある番号を入力すると、適合する鍵の形状データが表示。
合鍵を作り、車体を傷つけることなく、車を盗み出したという。
箱屋は調べに、ソフトの入手先について供述を拒んでいるが、県警はフセイン容疑者が、紙屋の小野被告らに詳細な手引を渡していたことから、このソフトも一緒に準備したとみている。
フセイン容疑者の行方は〇七年十二月、フィリピンのマニラで姿を確認されて以降は不明で、ドバイかフィリピンに潜伏しているとみられる。

無料レンタルサーバー
スポンサーサイト

【千葉】ハローワークで求人募集をみて

【千葉】ハローワークで求人募集をみて採用面接に来た女性にわいせつな行為、中古車販売会社経営のパキスタン人逮捕
朝日新聞 2009年10月15日
http://mytown.asahi.com/chiba/news.php?k_id=12000000910150002

ハローワーク(公共職業安定所)で求人募集をみて採用面接に来た女性にわいせつな行為をしたとして、千葉市稲毛区長沼町、パキスタン国籍の中古車販売会社経営の男(42)が千葉北署に逮捕されていたことが、捜査関係者への取材で分かった。被害者はほかにも数人いるとみられる。

男は、強制わいせつ罪で起訴されたサイヤッド・モックタール・フセイン被告
千葉地裁(角谷比呂美裁判官)で14日、初公判が開かれ、フセイン被告は起訴事実を認めた。
検察側の被告人質問や捜査関係者によると、フセイン被告は別の女性に対する強姦事件でも取り調べを受けていたが、示談が成立しており起訴されなかったという。

起訴状によると、フセイン被告は2月14日午後6時ごろ、自らが経営する同市稲毛区内の「フセイントレーディング」で、事務職の採用面接に訪れた女性(41)を抱きしめ、キスを迫るなどのわいせつな行為をしたとされる。
検察側は「就職面接で来た女性の弱みにつけこんだ、極めて悪質で卑劣な犯行」と指摘。
懲役2年6カ月を求刑し、この日で結審した。判決は11月6日。

捜査関係者によると、フセイン被告は県内各地のハローワークで事務職の募集をしていた。
被害に遭ったのは、これを見て応募してきた女性だった。ハローワークちばによると、同社の面接を受けた女性から「セクハラを受けた」などと苦情が数件寄せられていたという。

無料レンタルサーバー

【栃木】女性をひき逃げ、派遣社員のパキスタン人逮捕・・・真岡

下野新聞 (10月16日 18:36)

真岡署は16日、自動車運転過失傷害とひき逃げの疑いで、
真岡市東郷、パキスタン国籍の派遣社員シェーフ・アブドロ・ローフ容疑者(24)を逮捕した。

逮捕容疑は、同日午前10時50分ごろ、真岡市八木岡のコンビニエンスストア駐車場
からバックで出る際に、後方の安全確認を怠り、後ろを走っていた無職女性(55)の
自転車に衝突、転倒させた上、そのまま逃走
した疑い。女性は軽傷を負った。

真岡署によると、同容疑者は容疑を認めている。

無料レンタルサーバー

麻薬原料の密輸容疑で手配のパキスタン人逮捕 愛知県警

2009/05/13
IZA
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/253241/

名古屋港で2月、アフガニスタン向け貨物の中から麻薬原料となる無水酢酸約1トンが見つかった事件で、愛知県警外事課は13日、関税法違反の疑いで指名手配していたパキスタン国籍の自動車輸出業者ハズラット・ラフマン容疑者(47)を逮捕した。
逮捕容疑は2月、輸出時に国への届け出が必要となる無水酢酸を貨物に隠し、名古屋港からアフガニスタンに無許可で輸出しようとした疑い。
 外事課によると、同容疑者は密輸未遂の発覚後、出国していたが、クアラルンプール発のマレーシア航空機で入国しようとしたことが分かり、13日、関西空港に到着したところで身柄を確保した。



<ヘロイン>原料密輸未遂 容疑のパキスタン人逮捕

毎日新聞 2009年11月06日

 今年2月、横浜港に停泊中の外国船からヘロインの精製過程で必要な無水酢酸約3.6トンが見つかった事件で、神奈川県警が10月下旬にパキスタン人の30代の男を関税法違反(無許可輸出未遂)容疑で逮捕していたことが、捜査関係者への取材で分かった。ヘロイン約2.4トンを精製できる量で、県警はタリバンなどテロ組織の資金源になる恐れがあったとみて追及している。この事件での逮捕者は初めて。

 捜査関係者によると、男は許可を得ずに、無水酢酸計3.6トンが入ったドラム缶を「中古家電製品」名目でコンテナ奥に隠し、2月下旬にアラブ首長国連邦行きの船舶で輸出を図った疑いで逮捕された。横浜税関が同27日に見つけ、未遂に終わった。男は「別の男に頼まれただけで無水酢酸とは知らなかった」と否認しているという。

 県警は無水酢酸の流通経路を千葉県市川市の40代の男が介在した「千葉ルート」とみている。神奈川、愛知両県警は名古屋港で2月にアフガニスタン向け貨物から見つかった無水酢酸の調達に関与した疑いで、この男の自宅を3月に家宅捜索した。

 横浜港では2月25日にも税関が無水酢酸2.5トンを発見。神奈川県警は関税法違反容疑で、栃木県のアフガニスタン人の男(31)を逮捕(処分保留で釈放)したが、3.6トンの事件の男との関係は薄いとみている。

 捜査幹部によると、無水酢酸3.6トンを同量の塩酸モルヒネと掛け合わせて精製すると、約2.4トンのヘロインができる。ヘロインの末端価格は1グラム約6万円という。【池田知広】



 | HOME | 

Calendar

10 « 2009/11 » 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

Period

Author:Period

FC2ブログへようこそ!



最新記事

ブログ翻訳

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ
未分類 (2)
2012年アーカイブ (6)
2011年アーカイブ (14)
2010年アーカイブ (14)
2009年アーカイブ (14)
2008年アーカイブ (2)
2007年アーカイブ (5)
2006年アーカイブ (5)
2005年アーカイブ (2)
2004年アーカイブ (1)
2003年アーカイブ (1)
2002年アーカイブ (2)
2001年アーカイブ (2)
アンケート (2)
キーワード (4)
2013年アーカイブ (2)

プロフィール

Period

Author:Period
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。