スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盗難車保管のパキスタン人逮捕

盗難車保管のパキスタン人逮捕 自動車盗グループと売買取引か 千葉・市原
2010.11.18 18:04
産経新聞

 管理する自動車解体場(ヤード)に盗難車を保管していたとして、千葉県警捜査3課などは、盗品等保管容疑で、パキスタン国籍で自称、クラブ経営のマーシー・ジョン容疑者(47)=市原市辰巳台西=を逮捕した。同課によると、マーシー容疑者は「場所を貸しただけで盗難車とは知らなかった」と容疑を否認している。

 同課は夏以降、県内で自動車盗などを繰り返していた男ら日本人窃盗グループ7人を逮捕、起訴しており、男らは「マーシー容疑者に20台くらい売った」と供述。マーシー容疑者のヤードからは盗難車7台のほか、盗まれたナンバープレート、車検証などが見つかっており、同課はマーシー容疑者が盗難車を分解し、さらに部品業者などに販売していたとみている。

 逮捕容疑は16日午前、市原市萩作の自分が管理するヤードで、盗難被害品だったワゴン車1台(約87万円相当)を保管していたとしている。
スポンサーサイト

「ニューヨークで働ける」と400万円詐取 パキスタン人の男逮捕

「ニューヨークで働ける」と400万円詐取 パキスタン人の男逮捕
2010.11.25 10:51
産経新聞

 海外で就職希望の女性に「グリーンカードが申請できる」などと嘘を言って現金約400万円をだまし取ったとして、警視庁麻布署は詐欺の疑いで、パキスタン国籍で東京都港区元麻布、自称コンサルティング業、カンニャジ・モハメッド・ムジブ容疑者(42)を逮捕した。同署によると、「だまし取るつもりはなかった」と否認しているという。

 逮捕容疑は、今年10月上旬から下旬、海外でネイリストとして働くことを希望している東京都世田谷区の20代の知人女性に「ニューヨークでファッションの会社を持っているから社員としてビザが出せる。申請に必要な費用を準備してほしい」「グリーンカードの申請もできる」などと嘘を言って、数回に渡り現金計約400万円をだまし取ったとしている。

 同署では余罪があるとみて捜査を続ける。

運送店で246万円強盗/パキスタン人2人逮捕/警視庁

2005-10-27
時事通信社

警視庁組織犯罪対策2課と小松川署は27日までに、東京都江戸川区松江の運送店で9月に現金約246万円が奪われるなどした事件で強盗傷害容疑で埼玉県春日部市西金野井の職業不詳、バダル・カーン容疑者(42)らパキスタン人の男2人を逮捕した。バダル容疑者は犯行当日、別の事件で服役中に知り合った運送店の元従業員の男性(28)に電話し店の住所を聞き出していた。事件との関連を疑った男性が通報し逮捕につながった。

入管法違反:容疑の会社社長を逮捕 不法残留者を雇用 /栃木

入管法違反:容疑の会社社長を逮捕 不法残留者を雇用 /栃木
2010年7月3日12時35分配信 毎日新聞

 盗難車などの不正輸出品の保管場所となっている自動車解体作業場(通称・ヤード)に対する全国一斉立ち入り調査に関連して、県警警備1課と栃木署は2日、栃木市国府町、パキスタン国籍で中古車販売・解体会社社長、ナジャム・モハンマド容疑者(45)を出入国管理・難民認定法違反(不法就労助長)の疑いで逮捕した。
 容疑は08年7月ごろ~今年6月21日の間、不法に残留していた小山市のインド国籍の男(51)を従業員として働かせていたとしている。男は先月22日の立ち入り調査により、05年に入国した際の短期ビザを更新せずに残留したとして同法違反(不法残留)の疑いで逮捕されていた。
 同署の調べに対し、モハンマド容疑者は「(男を)働かせていたが、不法残留とは知らなかった」と容疑を一部否認しているという。同署などでは同容疑者の会社などを捜索し、不正輸出の関連についても調べている。【岩壁峻】

自動車窃盗でパキスタン人ら2人逮捕 県警の合同捜査班

自動車窃盗でパキスタン人ら2人逮捕 県警の合同捜査班
http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/saitama/101109/stm1011091751007-n1.htm
MSN産経ニュース 2010.11.9 17:48

埼玉県警国際捜査課と羽生署、春日部署の合同捜査班は9日、窃盗の疑いで春日部市増富、無職、荒井一正容疑者(39)と、同市藤塚、パキスタン国籍の中古自動車販売会社経営、バブル・アリ・ラーザ容疑者(45)を逮捕、関係先として千葉県野田市の解体作業場(ヤード)を家宅捜索した。

 合同捜査班の調べでは、荒井容疑者らは9月17日午前0時半ごろ、埼玉県吉川市川藤の会社敷地内で、トラック1台(130万円相当)を盗んだ疑いが持たれている。今年3月から11月1日までに、同様の被害が県内で10数件発生しており、合同捜査班で関連を調べている。

 合同捜査班によると、荒井容疑者は容疑を認めているが、ラーザ容疑者は否認しているという。

********************************

埼玉県警も栃木県内の「ヤード」を捜索
2010.6.22 21:48

ヤードからの押収品を積み込む埼玉県警の捜査員=22日午前11時59分、栃木県岩舟町静戸ヤードからの押収品を積み込む埼玉県警の捜査員=22日午前11時59分、栃木県岩舟町静戸

 盗んだ重機や自動車を分解して部品を海外に輸出するためにも利用され、外国人犯罪の温床ともされる解体工場「ヤード」。警察当局による全国一斉摘発が行われた22日、埼玉県警国際捜査課と本庄署の合同捜査班は、埼玉を含む5県で重機部品などが大量に盗まれた事件に絡み、盗品等有償譲り受けの疑いで栃木県岩舟町のヤードを捜索、同容疑で経営者の男性(45)から任意で事情を聴いた。

 合同捜査班ではこれまでに、この事件について窃盗などの容疑でベトナム国籍の男女17人と、日本国籍を取得したベトナム出身の無職女(37)を逮捕、さいたま地検熊谷支部に送検した。同班では、ベトナム人たちは共謀して、平成20年6月~今年5月の間、埼玉や神奈川など5県で、重機から油圧ポンプなど計717点、総額約2億4800万円を盗んだとみている。

 合同捜査班によると、男らが盗んだ重機部品は、今回捜索を受けたヤードなどに一時的に保管され、コンテナに梱包(こんぽう)された後、横浜港などからベトナムに輸出されていた。

 ベトナム人の大半は研修目的で在留資格を取得して工場で働いていたが、在留期限が切れた後も資金不足で帰国できず、不法滞在していた。「生活費を稼ぐためにやった。日本の重機部品はベトナムのものより質がよく需要があった」などと供述しているという。

 県警の合同捜査班は22日午前10時から、栃木県岩舟町のヤードを約2時間にわたって捜索した。ヤードは周囲を約2メートルの鉄製の壁で囲まれていたが、敷地内には数台の重機や鉄製のスクラップが置かれていた。同班は、パソコンや出納帳など11点を押収した。

 県警では、こうしたヤードが埼玉県内には約250カ所あるとみており、今後も厳しく取り締まる方針。

 | HOME | 

Calendar

10 « 2010/11 » 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

Period

Author:Period

FC2ブログへようこそ!



最新記事

ブログ翻訳

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ
未分類 (2)
2012年アーカイブ (6)
2011年アーカイブ (14)
2010年アーカイブ (14)
2009年アーカイブ (14)
2008年アーカイブ (2)
2007年アーカイブ (5)
2006年アーカイブ (5)
2005年アーカイブ (2)
2004年アーカイブ (1)
2003年アーカイブ (1)
2002年アーカイブ (2)
2001年アーカイブ (2)
アンケート (2)
キーワード (4)
2013年アーカイブ (2)

プロフィール

Period

Author:Period
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。