スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ヤード」一斉摘発 盗品輸出拠点か

「ヤード」一斉摘発 盗品輸出拠点か

http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/kanagawa/091218/kng0912181413000-n1.htm
産経新聞 
2009.12.18

神奈川県警国際捜査課と相模原署、東京入国管理局横浜支局は17日、自動車解体場などとして使われ、不法滞在外国人らが作業する相模原市内の「ヤード」と呼ばれる地帯6カ所を入管難民法違反容疑で一斉捜索、同法違反(不法残留)の現行犯で、パキスタン国籍の解体作業員、モハマド・イリアス容疑者(44)=相模原市=を逮捕し、ナイジェリア国籍の男を東京入管管理局に引き渡した。

 県警では、ヤードは盗んだ自動車を改造・解体し保管するなど、海外に輸出するための拠点として使われているとみており、相模原市や厚木市などで80カ所以上を確認している。県警はヤードが外国人犯罪の温床になっている可能性が高いとみて、来年のアジア太平洋経済協力会議(APEC)を前に、摘発に力を入れる。

 県警の調べによると、モハマド容疑者は平成13年3月に短期滞在で入国した後、8年6カ月にわたり、不法滞在していた。この日捜索した6カ所では、7カ国19人の外国人が作業をしており、摘発した2人以外は正規の滞在だった。県警は今後、ヤードの詳しい実態を調べる。

ヤードはトタンなどの高い塀で囲まれ、中で何をしているか分からないようになっている。解体業者などが、広くて人目に付きにくい郊外の農地を借りて使用している場合が多いという。ヤードには盗んだ自動車などが持ち込まれて、盗品と分からないように輸出するため、改造や部品に解体する作業場所などになっているとみられる。また、自動車解体などが行われると油などが漏れ、周りの田畑にも影響が出るという。

 ヤードは兵庫などでも外国人車両窃盗団の大規模アジトとして使われていたとして、摘発されるなど全国的に問題になっている。
スポンサーサイト

コメント一覧

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shikizu.blog54.fc2.com/tb.php/52-bc2767ce

 | HOME | 

Calendar

06 « 2017/07 » 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

Period

Author:Period

FC2ブログへようこそ!



最新記事

ブログ翻訳

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ
未分類 (2)
2012年アーカイブ (6)
2011年アーカイブ (14)
2010年アーカイブ (14)
2009年アーカイブ (14)
2008年アーカイブ (2)
2007年アーカイブ (5)
2006年アーカイブ (5)
2005年アーカイブ (2)
2004年アーカイブ (1)
2003年アーカイブ (1)
2002年アーカイブ (2)
2001年アーカイブ (2)
アンケート (2)
キーワード (4)
2013年アーカイブ (2)

プロフィール

Period

Author:Period
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。